ニュース 試合速報・結果
リヴァプール

デ・ヨング、バレッラ、ベリンガムも?リヴァプールが移籍市場閉幕前に獲得す可能性のある7人

16:53 JST 2022/08/28
De jong - barella - caicedo

ユルゲン・クロップ監督が移籍市場閉幕前に「リヴァプールは中盤を必要としている」と明言した今、マージーサイドのスカウティング部門は年齢やプレースタイルへの適合など、様々な観点から最もチームへフィットする選手のリストを作成していることだろう。

今回『GOAL』は、リヴァプールが移籍市場閉幕前までに契約する可能性のある選手7人を紹介する。

  • Frenkie De Jong pre-season Barcelona 2022

    フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ/25歳)

    マンチェスター・ユナイテッドがカゼミーロを獲得し、チェルシーはアンソニー・ゴードン(エヴァートン)を追いかけ続けている現状を考えれば、リヴァプールへの移籍もありえない話ではないだろう。パスの名手であり、ボールの前進も、奪い返すのもお手の物。チャビ・エルナンデスはその能力を買い、センターバックで起用することもあるほどだ。バルセロナは、およそ7200万ポンド(約116億円)の移籍金であれば喜んで手放すと伝えられている。リヴァプールとの関係も良好であり、選手が熱望するチャンピオンズリーグ出場も可能だ。今後の展開に注目が詰まっている。

  •  Bellingham BVB 22-23

    ジュード・ベリンガム(ドルトムント/19歳)

    これまで移籍は来年だろうと言われていたが、今季中に引き抜く可能性は十分にある。ドルトムントでのパフォーマンスは抜群で、そしてインタビューでもリーダーとしての素質をたびたび披露。19歳という年齢を全く感じさせず、自分の意志を伝えることに全く恐れがない。リヴァプールにとって完璧なプロフィールだろう。

  • Brozovic Inter 2022-23

    マルセロ・ブロゾヴィッチ(インテル/29歳)

    パス、タックル、インテリジェンス、ランニング、スタミナと、リヴァプールが中盤に欲するすべてを持っている。さらにアンカーとしてもボックス・トゥ・ボックスとしてもプレー可能であり、その多才さはカギになるはずだ。インテルで極めてハイレベルなパフォーマンスを継続しており、マージーサイドでもハマることは間違いない。

  • sukic

    ルカ・スチッチ(ザルツブルク/19歳)

    世界的にはまだ名の知られた存在ではないが、リヴァプールへフィットすることに疑いの余地はない。このクロアチア人は攻撃的な中盤でプレーすることを好み、昨季はリーグ戦8ゴールも記録。プレシーズンに対戦した際にはミドルシュートも叩き込んでおり、クロップや選手たちは目の前でその攻撃力を見せつけられている。南野拓実やナビ・ケイタ、サディオ・マネらのように、ザルツブルク出身選手が再び加入する可能性はゼロではない。

  • Gavi Spain 2022

    ガビ(バルセロナ/18歳)

    巧みなコントロールに試合展開の読み、ワールドクラスのパスとドリブルに強靭なメンタリティを併せ持つ逸材。未だバルセロナとの契約延長は実現しておらず、一部ではフリー退団よりも今夏に移籍金を確保するために放出する可能性なども伝えられている。これまで何度か報じられたリヴァプールへの移籍だが、仮にバルセロナが放出を許可するのであれば、間違いなく候補には入ってくるだろう。

  • Barella Inter 2022-23

    ニコロ・バレッラ(インテル/25歳)

    リヴァプールの中盤における最大の弱点は「創造性」であり、バレッラはこれを解決する存在だ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が以前に“サルディーニャ島のスティーブン・ジェラード”と評したように、伝説的なレジェンドのようなボックス・トゥ・ボックスの特徴をすべて持っている。インテルのスクデット獲得やイタリア代表のEURO制覇の立役者であり、間違いなくリヴァプールをレベルアップさせる選手である。

  • Caicedo Brighton 2022-23

    モイセス・カイセド(ブライトン/20歳)

    クロップの哲学であるカウンタープレスを体現し、グレアム・ポッター監督の下でこの要素を磨き続けているエクアドル代表MF。プレミアリーグ開幕4試合では1試合平均5.3回(勝率57%)デュエルを制しており、リヴァプールに適応する能力を証明している。ブライトンは独自のスカウト方法を確立しており、要求する金額は高額が予想されるが、ありえない話ではないだろう。

    【2022-23】プレミアリーグ全試合配信はSPOTV NOWだけ!日本語実況解説は毎節最大6試合。こちらから登録