ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

サッカー史で4冠制覇を成し遂げたことのあるチームは?

14:09 JST 2022/04/17
Bayern 2013 Champions League winners
2021-22シーズン、リヴァプールは今年も4つのコンペティションで成功を収め、悲願の4冠達成の可能性を残している。

2つ、3つのトロフィーはもちろんのこと、1シーズンに1つのトロフィーを獲得することも特筆すべきことである。

しかし、ある種のチームは、複数のトロフィーを獲得し、棚に並べられたトロフィーを増やしていくことができる。

果たして、一度のキャンペーンで4冠を達成したクラブはあるのだろうか?『GOAL』が見てみましょう。

4冠とは?

クラブが4冠を達成することは、1シーズンで4つのトロフィーを獲得したことを意味する。

例えば、プレミアリーグ、FAカップ、リーグカップ、チャンピオンズリーグを制した場合、4冠を達成したことになる。

公式には、「真の」4冠とは、クラブが暦年ではなく、1シーズン中に4つの主要トロフィーをすべて獲得することである。

しかし、FIFAクラブ・ワールドカップやUEFAスーパーカップのようなトロフィーは、大多数の人々にとってメジャーなトロフィーとは見なされないため、「4冠」の集計対象にはならない、と識者は言うだろう。

同様に、1つのチームが1シーズンに3つのトロフィーを獲得することを「3冠」、1つのチームが2つのトロフィーを獲得することを「2冠」という。

バイエルンは2019-20シーズンにブンデスリーガ、DFBポカール、チャンピオンズリーグの3冠を達成し、その数か月後にクラブ・ワールドカップを制した。4つのタイトルを獲得したことになるが、真の4冠にはならない。

同様に、ペップ・グアルディオラはバルセロナの監督として2009年、チャンピオンズリーグ、ラ・リーガ、スペイン杯、クラブ・ワールドカップ、UEFAスーパーカップ、コパ・デル・レイの6つのトロフィーを獲得している。

しかし、2009-10シーズンはチャンピオンズリーグ準決勝で敗退し、国内カップとラ・リーガのトロフィーを手にしながらも、真の4冠を達成することができなかった。

プレミアリーグのチームが4冠を達成したことはある?

プレミアリーグのチームが4冠を達成したことはない。

最も近かったのは1998-99シーズンにマンチェスター・ユナイテッドが歴史的な3冠を達成したときで、リーグカップではトッテナムとの準々決勝で敗退し、優勝を逃した。

一方、マンチェスター・シティは2018-19シーズンに国内3つのトロフィーをすべて集めたが、準々決勝でチャンピオンズリーグから姿を消した。この年、彼らはコミュニティ・シールドも獲得していた。

4つのタイトルを獲得するクラブ

クラブシーズン獲得トロフィー
バイエルン・ミュンヘン2019-20ブンデスリーガ、ポカール、チャンピオンズリーグ、クラブ・ワールドカップ
レアル・マドリー2017-18スーペルコパ・デ・エスパーニャ、スーパーカップ、クラブ・ワールドカップ、チャンピオンズリーグ
PSG2014-15, 2015-16, 2017-18トロフェ・デ・シャンピオン、リーグ・アン、クープ・ドゥ・フランス、クープ・ドゥ・ラ・リーグ
レアル・マドリー2016-17スーパーカップ、クラブ・ワールドカップ、ラ・リーガ、チャンピオンズリーグ
バルセロナ2015-16スーパーカップ、クラブ・ワールドカップ、ラ・リーガ、コパ・デル・レイ
バイエルン・ミュンヘン2012-13スーパーカップ、ブンデスリーガ、ポカール、チャンピオンズリーグ
セルティック1966-67Eヨーロピアンカップ、スコティッシュ・プレミアシップ、スコティッシュカップ、スコティッシュリーグカップ

欧州5大リーグで「真の4冠」を達成したチームはないが、1シーズンに4つのタイトルを獲得したクラブは多い。

セルティックは1966-67シーズンに、ヨーロッパカップ、スコットランド1部リーグ、スコティッシュカップ、スコティッシュリーグカップを制覇しており、真の4冠を達成している。