ニュース ライブスコア
J1リーグ

浦和DF山中亮輔がC大阪へ完全移籍「次は対戦相手として試合することを楽しみに」

12:14 JST 2021/12/26
urawa-yamanaka-ryosuke
【国内サッカー ニュース&移籍情報】浦和レッズの山中亮輔がセレッソ大阪へと完全移籍。

浦和レッズは26日、DF山中亮輔がセレッソ大阪へと完全移籍することを発表した。

山中は2019シーズン、横浜F・マリノスから浦和へと加入。2020シーズンはJ1リーグ戦31試合に出場するなど、主力として活躍した。一方で、2021シーズンはリーグ戦24試合の出場にとどまり、出場機会が減少していた。

浦和退団に際して山中は「2019シーズンから3年間ありがとうございました!」とコメントし、以下のように続けた。

「ファン・サポーターのみなさんの変わらない素晴らしいサポートに何度も助けていただきました。来年から浦和レッズのユニフォームを着てプレーすることができなくなり、非常に残念で悔しいです。次は対戦相手として、試合することを楽しみにしています。浦和レッズの成功を祈っています。3年間ありがとうございました!」

また、C大阪の公式サイトを通じて「2022シーズンよりセレッソ大阪に加入することになりました山中亮輔です!この歴史ある素晴らしいクラブの一員になれることを大変嬉しく思います。セレッソ大阪のために自分の全てを捧げる覚悟でいます!サポーターの皆さんとたくさんの勝利を分かち合えるように頑張ります!応援よろしくお願いします!」と意気込みを明らかにしている。