ニュース 試合速報・結果
女子サッカー

「マナは私たちにとって最高の契約」トッテナム指揮官が新戦力の岩渕真奈に期待

8:27 JST 2023/01/21
20230120 Mana Iwabuchi
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】岩渕真奈は今冬の移籍市場でアーセナルからトッテナムに期限付きで加入した。

トッテナムのリアン・スキナー監督は、新加入の岩渕真奈について語った。

2021年夏に加入したアーセナルで今シーズン出番を失っていた岩渕は、今冬の移籍市場で同じくノースロンドンに本拠地を置くライバルクラブのトッテナムにシーズンいっぱいの期限付きで加入することが決まった。

リーグ戦5連敗中と厳しい戦いの続くトッテナムは22日にホームでレスター・シティとの一戦を迎える。この試合を前にしたプレスカンファレンスでスキナー監督は岩渕についてコメントした。

「マナはワールドクラスのミッドフィールダー。日本でワールドカップを勝ち取った。彼女にはとても大きな経験があり、私たちは継続してスカッドの強化を図ろうとしている。スカッド内での挑戦になると思うから、新しい選手が入ることは良いこと。テクニック面での彼女のクオリティは最高だから、彼女は私たちにとって最高の契約。この移籍市場で私たちはここまでとても良くやっていて、現状に本当に満足している」

「彼女たち(新戦力)にはとても多くの経験があり、スカッドにとってとても価値のあるもの。私たちは若手の成長と必要な経験の間で適切なバランスを見つけようとしている。私たちがたどり着ける最高のレベルで機能するためにスカッド全体にバランスが必要で、彼女たちは間違いなくその経験とともに私たちのレベルを上げることを助けてくれるはず」

「選手たちに不要なプレッシャーを掛けることなく、できる限り早期にチームと統合できるようにしようとしている。彼女たちはスカッドに適合し、みんなを知る必要がある。私たちのプレースタイルや彼女らの役割に関して彼女たちの状態を上げるために少しずつやっている」

「芝生の上や試合で一緒にやっていく時間がより早期に溶け込むことを助けてくれる。私たちはそのようにやろうとしているし、これから週に3試合を戦うことになる。早期にできるに越したことはないけど、チームの作り替えには時間が掛かる」