ニュース 試合速報・結果
ベンフィカ vs スポルティング・リスボン

W杯から1カ月以上離脱が続く守田英正、ベンフィカとの大一番も欠場か…スポルティングの練習欠席

12:03 JST 2023/01/12
20221103 Hidemasa Morita
【欧州・海外サッカーニュース】スポルティングCPは15日に宿敵ベンフィカとの大一番を迎える。

スポルティングCPの日本代表MF守田英正は、依然としてトレーニングに復帰できていないようだ。ポルトガル『A BOLA』などが伝えた。

今シーズンからスポルティングでプレーする守田は、ルベン・アモリム監督の信頼を勝ち取ると、ここまで公式戦18試合に出場して3ゴールを記録。ポルトガルの地で高い評価を得る同選手は、日本代表としてカタール・ワールドカップにも出場し、ラウンド16進出に大きく貢献した。

しかしスポルティングに復帰して以降、守田はいまだ試合に出場できていない。8日のマリティモ戦の前にアモリム監督は「モリタはプレーしない。回復が遅れていて、おそらく次の試合(15日のベンフィカ戦)にもいない」と話し、長期的に抱える故障の完治を目指すことを明かしていた。

そんなスポルティングの次戦の相手は、同様に首都リスボンに本拠地を置く宿敵ベンフィカ。今シーズンのプリメイラ・リーガで首位を走るチームとの試合に向けた準備を11日に開始したが、この中に守田の姿はなかったようだ。またダニエル・ブラガンサも練習を欠席したと伝えられている。

一方ポルトガル『Notícias ao Minuto』は、守田のトレーニング欠席を受け「ベンフィカ戦のスターティングメンバーになるためには時間との戦いになっている」と同選手の出場可否は不透明なままであると伝えた。

日本代表として戦った昨年12月5日のクロアチア戦以降、1カ月以上離脱が続く守田。復帰はいつになるのだろうか。