ニュース 試合速報・結果
ラ リーガ

ロペテギ解任のセビージャ、サンパオリ就任を発表…5年ぶり復帰で、チームの立て直し目指す

6:17 JST 2022/10/07
Jorge Sampaoli Marseille
【欧州・海外サッカーニュース】セビージャとホルヘ・サンパオリ監督は2024年夏までの契約を締結した。

セビージャは、ホルヘ・サンパオリ監督の就任を発表した。

昨シーズン、一時ラ・リーガの優勝争いを演じたセビージャだが、今シーズンは序盤から大不振。リーグ戦7試合を終えて1勝(2分け4敗)のみで、降格圏の18位とわずかに勝ち点1差の17位に低迷する。チャンピオンズリーグでもコペンハーゲンにドローを演じたりと、勝利に届かない状態が続いていた。

そして、5日に行われたホームで1-4の完敗を喫したドルトムント戦の直後、セビージャは大きな決断を下す。2019年に就任し、ヨーロッパリーグ制覇に導くなどの功績を残したフレン・ロペテギ監督をついに解任した。

早急な立て直しが求められるセビージャは、翌6日にサンパオリ監督を招聘。双方は2024年6月までの契約を締結し、アルゼンチン人指揮官の2016-17シーズン以来5年ぶりとなる復帰が決まった。

過去にはチリ代表やアルゼンチン代表を率いてワールドカップの舞台に立ったサンパオリ監督。直近ではリーグ・アンの強豪マルセイユを率いて昨シーズンには2位フィニッシュを飾って今シーズンのチャンピオンズリーグ出場権獲得に導いていた。しかし、今夏の補強を巡ってクラブ首脳陣と対立し、プレシーズン中に辞任。以降、フリーの状態が続いていた。