ニュース ライブスコア
セリエA

レオンが終盤に劇的決勝ゴールでミランが首位キープ!11年ぶりのスクデットへ1歩前進

23:57 JST 2022/05/01
Milan
【欧州・海外サッカーニュース】1日、セリエAは第35節が開催。

セリエAは1日、第35節が行われ、ミランとフィオレンティーナが対戦した。

現在、ミランはリーグ戦34試合を終えて74ポイントを獲得して首位。消化試合の少なかった2位インテルが4月27日にボローニャに敗れたことで、2ポイント差で首位キープに成功。

勝ちが是が非でも欲しい状況で、フィオレンティーナと相見えた。

互いに得点を奪えず、スコアレスで迎えた後半、早々にミランに決定機。48分、カウンターからディアスがドリブルで運び、ジルーへスルーパス。ジルーはエリア内で折り返し、最後はレオンがゴール間近でシュートを放つも、枠を捉え切れず。

51分にはミランのFKからゴール前で混戦に。最後はケシエがエリア左から強烈なシュートを打つも、GKのセーブに阻まれた。直後の53分にはエルナンデスがエリア内で決定機を迎えるなど、立ち上がりから一気にミランペースに。勢いを増したいミランは67分、ジルーに代えてイブラヒモヴィッチを投入する。

75分、フィオレンティーナが反撃に出る。ビラーギの左からのピンポイントクロスをカブラルがへディングで合わせるも、メニャンが決死のスーパーセーブでゴールを奪えず。

終盤まで攻め続けたミランがついに均衡を破る。82分、ドリブルで持ち運んだレオンがエリア内に侵入。カットインから右足を振り抜いて先制に成功する。

試合はこのまま終了し、ミランが勝ち点3を奪取。2日に35節を戦う2位インテルと勝ち点差を「5」に広げた。