ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

マンチェスター・ユナイテッドがアンチェロッティ監督招へいの可能性? レアル・マドリーの動向が鍵か

7:07 JST 2022/03/04
20220303_Ancelotti
【欧州・海外サッカー 最新情報】マンチェスター・ユナイテッド(プレミアリーグ)の新指揮官候補にレアル・マドリー(ラ・リーガ)のカルロ・アンチェロッティ監督が挙がっているようだ。

レアル・マドリーを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、マンチェスター・ユナイテッドの新指揮官候補に挙がっているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。

ラルフ・ラングニック監督が今季終了までの暫定で指揮を執るマンチェスター・U。新シーズンに向けては様々な人物の就任が報じられ、情報が飛び交っている。

『マルカ』によれば、ルイス・エンリケ監督、エリック・テンハーグ監督、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の名前がこれまでに有力候補として浮上。しかし、アンチェロッティ監督も選択肢の1人になっているという。

2021年夏よりレアル・マドリーを率いるアンチェロッティ監督だが、今シーズンはラ・リーガでこそ首位を走っているもののチャンピオンズリーグ(CL)では決勝トーナメント1回戦ファーストレグでパリ・サンジェルマン(PSG)に敗戦し、各紙により疑問符が付けられている。レアル・マドリーでの将来についての議論が活発化しており、注目を集めている人物の1人だ。

また、サー・アレックス・ファーガソンとも親しい関係にあり、マンチェスター・Uでの仕事に結びつく可能性があるとのこと。現在マンチェスター・Uに在籍するクリスティアーノ・ロナウドとともにかつてCLで成功を収めたことも、その人事を後押しする要素となっているようだ。

一方、マンチェスター・Uがアンチェロッティ監督の確保に動くのは、レアル・マドリーがパリ・サンジェルマン(PSG)からポチェッティーノ監督を引き抜いた場合とも。2022年夏には名将のメリーゴーラウンドが起きる可能性があるようだ。