ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

デ・ブライネ超絶弾、マン・Cがプレミア連覇近づける12連勝…2位チェルシーにシーズンダブル、勝ち点差は「13」に

23:30 JST 2022/01/15
de_bruyne
【欧州・海外サッカーニュース】プレミアリーグ第22節のマンチェスター・シティ対チェルシーが行われた。

プレミアリーグ第22節のマンチェスター・シティ対チェルシーが15日にエティハド・スタジアムで開催された。

勝ち点53で首位のマン・Cと、同43で2位のチェルシーによるビッグマッチ。マン・Cはロドリ、デ・ブライネ、ベルナルド・シウヴァの中盤に、グリーリッシュとスターリングの両ウイング、フォーデンを中央に配した。対するチェルシーは、カンテ、コヴァチッチが中盤でコンビを組み、前線はツィエク、ルカク、プリシッチと並べた。

試合は序盤からマン・Cが圧倒的なボールポゼッションでチェルシーを押し込む。最終ラインを深い位置に設定するチェルシーに対し、マン・Cはショートパスで揺さぶりながらアタッキングサードで脅威を与え続ける。しかし、チェルシーも最後の部分でサール、チアゴ・シウヴァ、リュディガーを軸とする守備陣が耐え続け、簡単には決定機をつくらせない。

ハーフタイムにかけても展開は変わらない。39分には、チェルシーのミスから決定機。高い位置でコヴァチッチのビルドアップパスをデ・ブライネがカットすると、ルーズボールを正面で拾ったグリーリッシュが決定的なシュートを放つ。しかし、これはGKケパの左足一本のビッグセーブに遭い、先制点とはならない。

0-0で迎えた後半、先にビッグチャンスを迎えたのは一発を狙っていたチェルシー。カウンターからコヴァチッチの縦へのスルーパスを受けたルカクが正面で左足シュートを放つ。ゴール左に飛んだが、これはGKエデルソンのセーブに阻まれた。

一方のマン・Cは63分にボックス左手前からデ・ブライネが直接FKをゴール左上に飛ばすも、再びGKケパのセーブに遭う。それでも、70分には頼れる男が魅せる。左サイドからカットインしたデ・ブライネがペナルティアーク左付近から右足での鋭いミドルシュートをゴール右隅に突き刺す。デ・ブライネのスーパーゴールでマン・Cが試合の均衡を崩した。

その後、マウントを投入したチェルシーはリスクを冒して前に出るも、マン・Cも守備で奮闘する。そのまま1-0でシャットアウトしたマン・Cがチェルシー相手にシーズンダブルを達成し、勝ち点差を13ポイントに拡大。連覇を近づけるプレミアリーグ12連勝としている。