ニュース 試合速報・結果
オセール vs モナコ

南野拓実はPK獲得もHTで交代…モナコは17歳2ゴールで打ち合い制す

5:03 JST 2022/12/29
monaco
【欧州・海外サッカー ニュース】モナコがオセールとの打ち合い制す。

リーグ・アン第16節が28日に行われ、オセールとモナコが対戦した。

モナコはブレール・エンボロ、ウィサム・ベン・イェデルの2トップに。日本代表の南野拓実は左サイドで先発した。

30分にPKで失点したモナコだが、直後に南野がチャンスを作る。前半終了間際、エリア内で反転して仕掛けると、後ろから蹴られてPKを獲得。これをベン・イェデルが決めて1-1で前半を折り返す。

すると、モナコはハーフタイムに南野を含む3枚替えを行い、功を奏す。58分、アレクサンドル・ゴロヴィンのカットからラストパスを送ると、17歳のベン・セギルがデビュー戦でゴールを挙げた。

68分にセットプレーからオウンゴールで失点したモナコだが、85分に勝ち越し。ベン・セギルがゴール左からカットインすると、右足を振り抜く。強烈なシュートがゴール右上に突き刺さり、モナコが3-2と勝利した。