ニュース 試合速報・結果
移籍情報

注目株バディアシルは争奪戦に?モナコ指揮官「チェルシー以外にもたくさんの関心がある」

6:13 JST 2023/01/01
Benoit Badiashile Monaco 2022-23
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】チェルシーはモナコのブノワ・バディアシルに対して3500万ユーロを提示すると報じられている。

モナコのフィリップ・クレメント監督は、ブノワ・バディアシルに他クラブからの関心があることを認めた。

モナコの下部組織出身で2018年の17歳の時にファーストチームデビューを飾ったバディアシル。以降、主力に定着して今シーズンは南野拓実もプレーするチームの中で公式戦16試合に出場し、昨年9月にはフランス代表デビューも飾っている。

この活躍を受け、現在21歳のバディアシルに対しては冬の移籍市場を前に他クラブからの関心が頻繁に報じられる。中でも、チェルシーが同選手の獲得に向けて3500万ユーロ(約49億円)を支払う準備をすることがわかっており、先日から獲得に近づくと伝えられている。

主力のバディアシルの去就に関してさまざまな憶測が飛び交う中、モナコのクレメント監督は「ブノワ・バディアシルに接近するクラブが1つだけだとは思わない」と話し、争奪戦が繰り広げられることを予想した。

「チェルシーだけではない。この6カ月間で我々の複数の選手たちに対してたくさんの関心がある。これはブノワにも言えることだ。しかし、最も重要なことはモナコと所属する選手たちのことであり、これが私の役割だ」