ミランFWイブラヒモヴィッチがチーム練習に合流!10日のトリノ戦でメンバー入りの可能性

Ibrahimovic
Getty Images
【欧州・海外サッカーニュース】昨年5月に左膝の手術を受けて長期離脱を強いられたズラタン・イブラヒモヴィッチが復帰に近づいている。

ミランのズラタン・イブラヒモヴィッチがチームトレーニングに合流した。

2020年冬に古巣ミランに復帰したイブラヒモヴィッチ。当時不振に陥っていたチームの再建を助け、昨シーズンには自身が以前に在籍して以来となる11年ぶりのセリエA優勝に貢献した。

しかし、イブラヒモヴィッチは昨年5月に左膝の手術を受けて長期離脱。41歳という年齢からも現役引退の可能性も浮上していた同選手だが、復帰に向けてトレーニングに励み、先日の0-1で敗れたインテルとのミラノダービー前から部分的にチームメイトと練習を行っていた。

広告

そして7日、イブラヒモヴィッチはチームとともにすべてのトレーニングを実施。復帰に向けて大きな一歩を踏み出したと考えられており、『スカイスポーツ・イタリア』によると、10日のトリノ戦でメンバー入りする可能性があるようだ。

ただし、イブラヒモヴィッチはチャンピオンズリーグのノックアウトステージに臨む登録メンバーからは外れており、ラウンド16のトッテナムとの2試合ではプレーできない。

閉じる