ニュース 試合速報・結果
移籍情報

マンチェスター・U、ヴェグホストの期限付き移籍で合意…ベシクタシュに代償として4億円が支払われる模様

7:52 JST 2023/01/13
Wout Weghorst
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】順調にいけばヴァウト・ヴェグホストはマンチェスター・ユナイテッドの一員としてマンチェスターダービーでプレーできる可能性がある。

マンチェスター・ユナイテッドがオランダ代表FWヴァウト・ヴェグホストの期限付き移籍で合意したようだ。イギリス『BBC』などが伝えている。

11月にクリスティアーノ・ロナウドが退団して今冬の移籍市場でのストライカーの補強が急務であるマンチェスター・U。当初はコーディ・ガクポやジョアン・フェリックスらの獲得を目指すとされてきたが、ここに来てヴェグホストへの関心を強めている。

今シーズンにバーンリーからトルコのベシクタシュに期限付きで加入するヴェグホストは、ここまで公式戦18試合で9ゴールをマーク。オランダ代表として出場したカタール・ワールドカップでは、優勝したアルゼンチン代表との準々決勝で2ゴールを挙げる活躍を見せていた。

先日から半年間の期限付きでマンチェスター・U移籍に近づくとされるヴェグホストは、すでにメディカルチェックのためにイングランドに向けて出発したとも伝えられている。なお、これに伴い、ベシクタシュとの1シーズンのローン移籍契約は打ち切りとなる。

また、移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏によると、マンチェスター・Uはヴェグホストの放出に難色を示していたベシクタシュとも代償金を支払うことで合意に達した模様。同選手のローン移籍を打ち切るためにイングランドのクラブは270万ポンド(約4億2600万円)をトルコ側に支払うことになる。

なお、移籍に関する書類関係も無事に完了すれば、マンチェスター・Uは14日に予定されるマンチェスター・シティとのダービーに向けてヴェグホストを登録できる見込みだ。