ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

カンセロが強盗に遭い負傷…「こんな意地悪な人がいるなんて」

17:00 JST 2021/12/31
Joao-Cancelo
【欧州・海外サッカーニュース】マンチェスター・シティは30日、DFジョアン・カンセロとカンセロの家族が強盗に遭い、暴行を受けていたことを発表した。

マンチェスター・シティに所属するDFジョアン・カンセロが事件に巻き込まれていたようだ

マンチェスター・Cは30日、カンセロとカンセロの家族が強盗に遭い、暴行を受けていたことを発表した。公式声明は以下の通り。

「ジョアン・カンセロとその家族が今晩、自宅で強盗に遭い、ジョアンも暴行を受けたことに衝撃を受け、愕然としている。ジョアンと家族はクラブによってサポートされており、彼はこの非常に深刻な問題を調査するために警察の捜査に協力している」

カンセロは、29日にプレミアリーグ第20節ブレントフォード戦にフル出場。1-0での勝利に貢献していた。『スカイスポーツ』によると、カンセロは、4人の襲撃者から宝石を盗まれ、家族を傷つけようとする暴行を受けたという。

現地時間30日の夜にカンセロは自身のInstagramのストーリーを投稿。顔に怪我を負ったことを公表。右目の上に深い切り傷がある写真とともに「残念ながら今日、僕を傷つけ、家族を傷つけようとする4人の臆病者に襲われた。抵抗を見せるとこういうことになる」と綴り、以下のように続けた。

「こんな意地悪な人がいるなんて。僕にとって一番大切なのは家族で、幸いにも全員無事だ。人生には多くの障害があるが、今回もまた、乗り越えられるはず。いつものように、しっかりと、強く」