ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

リヴァプールがマネ逆転弾でシティを猛追!アストン・ヴィラに勝利で暫定で首位と勝ち点並ぶ

5:56 JST 2022/05/11
Liverpool
【欧州・海外サッカーニュース】11日、プレミアリーグ第33節が開催。

プレミアリーグ第33節が11日に行われ、アストン・ヴィラとリヴァプールが対戦した。

8日に行われた第36節でトッテナムと対戦し、1-1で引き分けたリヴァプール。今節を含めた残り3試合で首位マンチェスター・シティとは勝ち点差「3」離れており、是が非でも勝利が欲しい状況で、リヴァプールOBのスティーブン・ジェラード監督率いるアストン・ヴィラと相見える。南野拓実はリーグ戦7試合連続のベンチ外となった。

試合は開始早々に均衡が破れる。3分、ディーニュの左からのクロスをD・ルイスがヘディングで合わせる。1度はアリソンに防がれるもこぼれ球を押し込んでホームのアストン・ヴィラが先制する。

直後の6分、リヴァプールはFKからエリア内で混戦に。最後はマティプがゴールにねじ込んですぐさま同点に追いつく。

19分にはツィミカスの左サイドからのクロスをマネが打点の高いヘディングシュート。マルティネスは反応出来ずに1歩も動けなかったが、ボールはゴール左に逸れる。

24分、アストン・ヴィラに決定機。左からのショートコーナーからマッギンが高速クロスを入れると、空中戦に競り勝ったイングスがヘッド。アリソンもパンチングを試みていたためにゴールは無人となったが、惜しくもゴール上に外れてしまう。

28分にリヴァプールにアクシデントが発生。ファビーニョがハムストリングを気にする仕草を見せてピッチに座り込む。クロップ監督は即座に交代を決断し、ヘンダーソンを送り込む。

両者球際の激しい目まぐるしい展開が続くも、ネットを揺らすことなく1-1で前半を折り返す。

後半早々48分、リヴァプールはエリア左外からのFKを獲得する。アレクサンダー=アーノルドが直接狙うも、ボールは僅かに枠の外へ。

すると65分、リヴァプールが速攻を仕掛ける。ディアスがエリア左内に侵入すると、駆け引きからクロスを上げる。反応したマネが頭で合わせ、逆転に成功する。

70分にはサラーを投入するなど、さらに攻勢に出たリヴァプールが終盤まで押し込んでアストン・ヴィラに反撃を許さず。このまま試合は終了し、2-1でリヴァプールが勝利を収めた。

この結果、1試合消化の多くなったリヴァプールが勝ち点86で首位マンチェスター・Cと並び、プレッシャーをかけることに成功した。