ニュース ライブスコア
ラ リーガ

レアル・マドリーMFトニ・クロース「他の選手がメッシの上に立つべきだった」…バロンドールに持論

11:36 JST 2021/12/01
Toni Kroos & Lionel Messi
【欧州・海外サッカー ニュース】レアル・マドリー(ラ・リーガ)のトニ・クロースがパリ・サンジェルマン(PSG/リーグ・アン)リオネル・メッシのバロンドール受賞について語る。

レアル・マドリーのMFトニ・クロースは、リオネル・メッシのバロンドール受賞について「絶対にふさわしくない」と主張している。

昨シーズンのメッシは、バルセロナではコパ・デル・レイ、アルゼンチン代表ではコパ・アメリカを制覇。見事7度目のバロンドール受賞を果たした。しかし、クロースはメッシよりも他の選手が上位に入るべきだと考えているようだ。

クロースは公式ポッドキャストの中で「メッシがクリスティアーノ(ロナウド)とともに過去10年間で最も優れた選手であることは間違いないが、今年は他の選手がメッシの上に立つべきだった」としている。

「僕にとって、去年のベストプレーヤーを探すのであれば、カリムが1位だっただろうね。最近、クリスティアーノがどれだけ決定的なゴールを決めているか、マンチェスター・ユナイテッドがまだチャンピオンズリーグに残っているのは彼のおかげだ、ということを考えると、僕が見たところではクリスティアーノもメッシの上に来ていただろう」

また、元スペイン代表GKイケル・カシージャス氏も自身のツイッターで「サッカーの賞を信じることがますます難しくなってきた。私にとってメッシは歴史上5本の指に入る選手だが、1シーズンの中で最も優れた選手をどうやってリストアップするかを知らなければならない」と決定に疑問を呈した。