ニュース 試合速報・結果
ブンデスリーガ

シャルケ上月壮一郎、ブンデス初ゴール!デビュー2戦目で得点奪取

5:35 JST 2023/01/25
Soichiro-Kouzuki
【欧州・海外サッカー ニュース】ブンデスリーガは24日に各地で第17節が行われた。

シャルケMF上月壮一郎が、ブンデスリーガ初得点を決めた。

24日、ブンデスリーガは第17節が開催され、シャルケはRBライプツィヒと対戦した。

前節フランクフルト戦でブンデスリーガデビューを飾った上月は2試合連続でスタメン入りを果たす。すると0-4で迎えた56分、フレイのパスを受けた上月はトラップで相手ディフェンスラインを突破。GKとの1体1を冷静に制して追撃の一点を奪った。

11月に22歳の誕生日を迎えた上月は今年1月に退団した京都サンガF.C.からドイツ5部デューレンに渡ると、夏には4部リーグ所属のシャルケIIへ。同チームでは今季14試合で8ゴール5アシストと決定力を発揮し、トップチームが今月臨んだテストマッチ3戦に参加。上月は3戦連続弾を挙げるなど大きくアピールしていた。

その活躍ぶりが評価され、12月末にプロ契約を締結。契約は2025年夏までとなり、一定の試合数により行使される1年の延長オプションが付帯している。

上月はこのゴールがブンデスリーガ初ゴールに。試合には敗れたものの、デビュー戦に続いて好パフォーマンスを披露している。

<7日間無料トライアル実施中!>今週1/26(木)堂安VS長谷部・鎌田!「フライブルク×フランクフルト」『ブンデスリーガLIVEアプリ』全試合LIVE配信