ニュース 試合速報・結果
明治安田生命J1リーグ

川崎F、湘南からFW瀬川祐輔を獲得「タイトルを獲りに来ました」

16:21 JST 2022/11/29
shonan-segawa
【国内サッカー ニュース&移籍情報】川崎フロンターレが湘南ベルマーレから瀬川祐輔を獲得。

川崎フロンターレは29日、湘南ベルマーレからFW瀬川祐輔を完全移籍で獲得した。

瀬川は2016年にザスパクサツ群馬でプレー。その後、順調にステップアップし、大宮アルディージャ、柏レイソルに在籍。2022年から湘南でプレーし、2022シーズンはJ1リーグ戦32試合で3ゴールを記録していた。なお、瀬川にとってキャリア最多のJ1リーグ戦出場となっている。

瀬川祐輔は川崎Fへの加入が決まり、公式サイトで「小学生の頃から身近に感じていたクラブでプレーできることに喜びを感じています。タイトルを獲りに来ました。フロンターレがもっともっと強くなるように、自分の持っている力を全て出します。よろしくお願いします!!」と意気込みを伝えている。

また、1年で退団することとなった湘南に対しては「自分のキャリアの中でも、とても充実したシーズンを過ごすことができ、サッカーの楽しさを改めて感じることができました。また、サッカー選手としての成長を大きく感じた一年でもありました。一年間、ありがとうございました」と感謝を口にした。

▶【dポイントが貯まる・使える】ドコモスポーツくじでWINNER予想!今なら1口200円のクーポンをプレゼント