ニュース ライブスコア
J1リーグ

チーム密着3000時間…鹿島アントラーズがクラブ初の長編ドキュメンタリーシリーズを配信! ジーコ、アルシンドらレジェンド多数出演

15:12 JST 2022/02/03
20220203_Kashima
【Jリーグ(J1)最新情報】鹿島アントラーズが長編ドキュメンタリーシリーズ作品「FOOTBALL DREAM 鹿島アントラーズの栄光と苦悩」を2月10日より配信する。

鹿島アントラーズは3日、クラブ初の長編ドキュメンタリーシリーズ作品「FOOTBALL DREAM 鹿島アントラーズの栄光と苦悩」が、10日より動画配信サービス『U-NEXT』で配信されることを発表した。

Jリーグ創設当初から加盟し、通算で国内最多のタイトル獲得数を誇る鹿島。茨城県鹿嶋市に本拠地を置くクラブにとって、初の長編ドキュメンタリー作品が完成した。10日の配信開始に先駆けて、3日より予告編映像がクラブ公式特設サイトで先行公開される。

過疎化が進む小さな田舎町で99.9999%不可能とされた窮地から奇跡のJリーグ参入を果たしたところから、“神様”ジーコ氏の導きで快進撃を続け、リーグ初の三冠、三連覇を果たしてきた鹿島。しかし、苦しむシーズンが続く近年、変革を誓った2020-21シーズンも挑戦と葛藤を抱えて過ごしたが、その「栄光と苦悩の物語」が今作品に映される。

チームを追った密着撮影は3000時間にも及び、数多くのレジェンドなど、80名を超える関係者へのインタビューも収録。「現在」と「ヒストリー」を掛け合わせた斬新な構成がなされているほか、クラブハウスチームゾーンや試合ロッカールームなどこれまで非公開だったエリアでの撮影映像も多数公開される。

なお、クラブのリリースによると、インタビュー出演者には現所属の荒木遼太郎や土居聖真などのみならず、ジーコ氏をはじめとしてアルシンド氏、サントス氏、レオナルド氏などがズラリ。他クラブ関係者としても、ギド・ブッフバルト氏やドゥンガ氏、三浦知良などが出演しているとのことだ。

配信は、2月10日(木)~3月31日(木)にかけて毎週木曜日に各1話(約50分)、全部で8話が公開予定。いずれも12時に配信開始予定と伝えられている。各エピソードのタイトルと配信予定日は以下の通りだ。

■配信スケジュール(予定)

  • 2/10(木) エピソード1:神の導き
  • 2/17(木) エピソード2:小さな町の奇跡
  • 2/24(木) エピソード3:引き継がれた使命
  • 3/3(木) エピソード4:勝利への精神
  • 3/10(木) エピソード5:アントラーズファミリー
  • 3/17(木) エピソード6:フットボールの力
  • 3/24(木) エピソード7:終わりなき挑戦
  • 3/31(木) エピソード8:FOOTBALL DREAM