ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

元レアル&エヴァートンのハメス、CL決勝はリヴァプール応援?「ディアスに王者になってほしい」

18:00 JST 2022/05/12
James Rodriguez - Colombia
【欧州・海外サッカーニュース】ハメス・ロドリゲスは、今夏の移籍市場でヨーロッパに復帰することを見据えるようだ。

ハメス・ロドリゲスは、リヴァプールのチャンピオンズリーグ(CL)制覇を望んでいるようだ。

5月末に開催される2021-22シーズンを締めくくる一戦、CL決勝。4年前に対戦したリヴァプールとレアル・マドリーが、再びヨーロッパ王者の座を懸けてフランスのサンドニを舞台に激突する。

そんな中、レアル・マドリーで活躍し、2021年までリヴァプールと同じ街のライバルであるエヴァートンでプレーしていたハメスが、『Twitch』でCL決勝について言及。コロンビア代表のチームメイトでもあるルイス・ディアスに、ビッグイアーを掲げてほしいことを明かした。

「リヴァプールはとても良い時間を送っているし、彼らにはルイス・ディアスがいる。ルチョにチャンピオンになってもらいたい。マドリーはこういった試合でとてもタフだ。準々決勝や準決勝でそれを目にしてきたね。タフな試合になるだろう」

「レアル・マドリーには前のチームメイトがいるし、僕はこのクラブを愛している。それに、彼らにはこういった試合での長い歴史がある。でも、リヴァプールは最高の試合ができるはずだ。ルチョにチャンピオンになってほしい」

なお、移籍市場に詳しいファブリツィオ・ロマーノ記者によると、ハメスは今夏のヨーロッパ復帰を見据えているという。欧州復帰の可能性について、本人は以下のように語っている。

「移籍市場がまもなく開幕する。エリートフットボールに戻る大きな可能性がある。誰が僕の左足を再び求めているのか、楽しみに待っていよう」