ニュース ライブスコア
ブンデスリーガ

伊東純也に古豪ボルシアMGも興味…遠藤航もリストアップで日本代表戦士共演も

13:08 JST 2022/04/28
ito-endo
【欧州・海外サッカー ニュース&移籍情報】ボルシアMGが伊東純也、遠藤航に興味。

ヘンクのFW伊東純也にボルシア・メンヒェングラートバッハ(ボルシアMG)も興味を示しているようだ。ドイツ『Rheinische Post』が伝えた。

伊東は2019年2月にヘンクへと加入。今季は苦しむチームの中でレギュラーシーズン34試合に出場し、8ゴール15アシストを記録。FWパウル・オヌアチュとともに主力としてチームを牽引し、UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ出場権をかけたプレーオフ2出場へと導いている。

不甲斐ないシーズンに終わったヘンクは、オヌアチュら主力が退団する可能性が高まっており、伊東もその候補の一人に。これまでレヴァークーゼンが興味を示していると伝えられ、伊東もブンデスリーガ行きに前向きであると報じられている。

さらに、『Rheinische Post』によると、ボルシアMGも興味を示している模様。今季は欧州カップ戦出場圏内に入る可能性が絶望的となったボルシアMGは、今夏にフランス代表FWマルキュス・テュラムを売却し、その資金で補強に動こうとしているようだ。

なお、ボルシアMGはシュトゥットガルトの主将MF遠藤航もリストアップしていると報道。2024年まで契約を残しているものの、現在16位のシュトゥットガルトは2部降格の可能性もあり、チームの状況次第で国内移籍にも近づくことになりそうだ。

<7日間無料トライアル実施中!>今週4/30(土) 浅野拓磨が強豪・ドルトムントに挑む!「ドルトムント×ボーフム」『ブンデスリーガLIVEアプリ』

z_bundes_1920_1080