ニュース 試合速報・結果
サッスオーロ vs インテル

ジェコが記念すべきセリエA100点目含む2発!インテル、サッスオーロに苦しむも3試合ぶり勝利

23:51 JST 2022/10/08
inter dzeko
【欧州・海外サッカー ニュース】セリエAは8日に第9節が行われ、インテルは敵地でサッスオーロと対戦した。

セリエAは8日に第9節が行われ、インテルは敵地でサッスオーロと対戦した。

第7節はウディネーゼ(1-3)、第8節はローマ(1-2)と連敗を喫し、開幕8試合で早くも4敗を喫したインテル。スクデット奪還のために上位陣とこれ以上離されるわけにはいかない中、敵地で難敵サッスオーロとの試合を迎えた。インザーギ監督は、ミッドウィークのバルセロナ戦に続いて守護神にはGKオナナを起用。ラウタロ・マルティネスとジェコが2トップを組んでいる。一方サッスオーロでは、古巣対戦となるピナモンティがスタメンに名を連ねた。

インテルは開始早々にピンチを迎えたが、GKオナナがファインセーブ。その流れバレッラが自陣ボックス内で顔面にシュートを受けてピッチ上で治療が行われたが、そのままプレー続行している。その後インテルは14分に決定機。カウンターで右サイドから鋭いクロスが入り、ラウタロ・マルティネスが合わせたものの、シュートは枠外へ外れている。

先制点がほしいインテルだが、サッスオーロのソリッドな守備と鋭い攻撃に大苦戦。それでも44分、CKから待望のゴールを奪った。ニアでドゥンフリースが頭でそらすと、ジェコが押し込んでいる。ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表の記念すべきセリエA100ゴール目で、良い時間にリードを奪い前半を折り返す。

リードしたインテルだったが、後半もサッスオーロの攻勢に手を焼く時間が続く。すると60分、左サイドからの大きなクロスを飛び込んだフラッテージに豪快に押し込まれて失点。同点に追いつかれた。

その後も苦しむインテルは74分にラウタロ・マルティネスのヘッドが枠をとらえたが、GKコンシーリのファインセーブに阻まれる。それでもその直後、左からのクロスをジェコが頭で決め、勝ち越し点を奪った。劣勢の中で再び前へ出る。

勝ち越したインテルは最後までサッスオーロに苦しめられたが、リードを守りきって2-1と勝利、連敗を「2」で止め、勝ち点を15まで伸ばした。