ニュース 試合速報・結果
FIFA ワールドカップ

ドイツの伝説マテウス、カタールW杯の日本代表を称賛。大会に満足「美しいワールドカップだった」

15:49 JST 2022/12/20
japan-spain-doan-mitoma-tanaka
【カタール・ワールドカップ(W杯)最新ニュース】ローター・マタウス氏は、日本の中心選手がヨーロッパでプレーしたことが、カタール・ワールドカップ(W杯)でドイツやスペインを打ち負かすのに役立ったと感じている。

ドイツとスペインは、ワールドカップのグループステージでリードしていた日本に敗れた。「サムライブルー」はグループステージ首位でノックアウトラウンドに進出した。

元ドイツ代表のマテウス氏は、日本の成績には驚かず、技術の素晴らしさなどを称賛。ヨーロッパのサッカーに触れる機会が増えたことが、世界の舞台で成功した理由であると指摘した。

「日本には良いメンタリティーがある。協調性と規律があり、技術的にも優れている。また、経験も豊富だ。26人のうち多くがドイツやプレミアリーグでプレーしている。その経験を生かした選手が代表チームに入ってきて、インプットをもたらしたはずだ。彼らはドイツだけでなく、スペインにも勝つほど強かった。良い選手がたくさんいて、素晴らしいチームだ」

「日本だけではなく、アフリカのチームも多くのものを見せた。この経験を生かして、彼らは戻って来て、代表チームも向上させている」

マテウス氏はまた、カタール・ワールドカップの主催者が、かつてないほど人と人とがつながる素晴らしいショーを開催したことを称賛した。

「サッカーはカタールの人々を結びつけている。サッカーがカタールの人々をつないでいる。これは美しいワールドカップだ」

「ワールドカップは、選手にとってもファンにとっても、そして誰にとっても良いものだと思う。ワールドカップは、選手にとっても、ファンにとっても、みんなにとって良いものだ」

リオネル・メッシはワールドカップ決勝で、ローター・マタウス氏を抜き、ワールドカップ史上最多出場記録を樹立した。マテウス氏は「メッシ、おめでとう!この数字を作るには、大会で決勝トーナメントに進んでいかなければならない。メッシのワールドカップ26試合出場を祝福したい。本当におめでとう、メッシ」と祝福した。

2026年FIFAワールドカップは48チームで構成され、アメリカ、カナダ、メキシコの3カ国で開催される予定となっている。