ニュース ライブスコア
セリエA

フランス代表アタッカーがフィオレンティーナへ…昨季はリールの優勝に貢献

13:56 JST 2022/01/01
Ikone Lille
【欧州・海外サッカー ニュース&移籍情報】フィオレンティーナがリールからジョナタン・イコネを獲得。

リールは12月31日、MFジョナタン・イコネがフィオレンティーナに完全移籍することを発表した。

イコネは2018年にパリ・サンジェルマンからリールへと加入。以来、主力として活躍し、10番の右ウイングとして躍動してきた。2020-21シーズンはリーグ戦37試合で4ゴール5アシストの成績を残し、チームをリーグ優勝へと導いた。

そのイコネに目をつけたのがフィオレンティーナ。エース、ドゥシャン・ブラホヴィッチの能力をさらに活かすため、獲得を決断した。契約は5年になるとみられている。移籍金は1400万ユーロ(約18億3000万円)と伝えられた。

これまでフランス代表としては4試合1ゴールを記録するイコネ。初の国外挑戦でどのようなプレーを見せるのだろうか。