ニュース ライブスコア
J1リーグ

FC東京が新体制発表会を実施。アルベル新監督「重要なのは一致団結。そのためには一人ひとりの人生を大切にすること」

21:53 JST 2022/01/15
 fctokyo
【国内サッカー・Jリーグ ニュース】FC東京が2022シーズンの新体制発表会を実施した。

FC東京は15日、渋谷スクランブルスクエアで2022シーズンの新体制発表会を実施した。当初は、ファン・サポーターを招いての公開が予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、無観客でのYouTube配信を行った。

FC東京は2021シーズン、明治安田生命J1リーグを15勝8分け15敗の9位で終え、チームを4年間率いた長谷川健太監督が退任した。2022シーズンに向けてはスペイン・カタルーニャ出身のアルベル・プッチ・オルトネダ監督が就任。新戦力ではベガルタ仙台からGKヤクブ・スウォビィク、サガン鳥栖からFW山下敬大、高校サッカー選手権で優勝した青森山田高からMF松木玖生らが加入した。

アルベル監督は、ボールポゼッションとポジショナルプレーをベースにした攻守一体のサッカーを目指しているが、一番大切なのは「一致団結」だとする。発表会後の会見でこの点について問われると、「一番難しいのは、プレーしている選手の扱いではなく、プレー機会に恵まれない選手を含めたチームマネージメントだ」と言及。そのために指導者として実践してきたことは、「どの選手に対しても本音でコミュニケーションを取ること。サッカーは重要だが、それより大切なのは、一人ひとりの人生です」と述べた。

時に哲学的な言葉で自身の考えを表現する新指揮官はまた、自身のサッカーが構築されるまで少なくとも「6カ月」は苦労するだろうとも語っている。大きく方向転換したFC東京だが、ピッチ上でどのような変化を見せていくのか。FC東京の2022シーズンの選手背番号、スタッフ体制は以下の通りとなっている。

■選手背番号

1 GK 児玉剛

3 DF 森重真人

5 DF 長友佑都

6 DF 小川諒也

7 MF 三田啓貴

8 MF 高萩洋次郎

9 FW ディエゴ・オリヴェイラ

10 MF 東慶悟

11 FW 永井謙佑

13 GK 波多野豪

14 MF 内田宅哉

15 MF アダイウトン

16 MF 青木拓矢

17 MF 紺野和也

18 MF 品田愛斗

19 FW 山下敬大(←鳥栖/完全移籍)

20 MF レアンドロ

23 MF 渡邊凌磨

24 GK ヤクブ・スウォビィク(←仙台/完全移籍)

25 DF 蓮川壮大

28 DF 鈴木準弥

29 DF 岡崎慎

30 DF 木本恭生(←名古屋/完全移籍)

31 MF 安部柊斗

33 GK 林彰洋

37 DF 中村帆高

39 DF 岡庭愁人(←明治大/新加入)

40 MF 平川怜

43 MF 梶浦勇輝(←FC東京U-18/新加入)

44 MF 松木玖生(←青森山田高/新加入)

45 MF 安田虎士朗(←FC東京U-18/新加入)

49 DF バングーナガンデ佳史扶

50 DF エンリケ・トレヴィザン(← GDエストリル・プライア/完全移籍)

■スタッフ体制

【監督】アルベル・プッチ・オルトネダ

【ヘッドコーチ】安間貴義

【コーチ】佐藤由紀彦

【フィジカルコーチ】エウ・ガヴィラン

【GKコーチ】藤原寿徳

【アシスタントGKコーチ】山下渉太

【インディビデュアルコーチ】白井裕之

【コーチ兼アナリスト】栗本悠人

【コーチ兼アナリスト】近藤大輔

【チーフトレーナー】青木直文

【フィジオセラピスト】中村有希

【マッサー】平原陽二

【アスレティックトレーナー】松原佑治

【チーフマネージャー兼通訳】伴和暁

【マネージャー兼通訳】飯野一徳

【マネージャー兼通訳】小林俊也

【通訳】村松尚登

【ホペイロ】山川幸則

【マネージャー兼エキップ】相馬郁哉