"怪物"ハーランド、W杯は退屈?リーグ再開へ準備万端「みんながいないと、ちょっとつまんない」

Erling-Haaland
(C)Getty Images
【カタール・ワールドカップ(W杯)最新ニュース】マンチェスター・シティ(プレミアリーグ)FWアーリング・ハーランドは復帰準備済み。

マンチェスター・シティFWアーリング・ハーランドは、プレミアリーグ再開に向けて準備万端なようだ。

今夏にドルトムントからマンチェスター・Cに移籍したハーランド。リーグ戦13試合で18ゴールという異次元な数字を残す活躍を見せ、インパクトを残している。

しかし、ノルウェー代表としてカタール・ワールドカップの出場権を獲得することは出来ず。約1ヶ月ほど公式戦から遠ざかっている同選手だが、リーグ再会を前に『スカイスポーツ』の新しいCMに登場した。

広告

冒頭から「みんな(W杯参加選手)がいない間も一生懸命頑張ってる。ちょっとつまんないときもあるけど」とW杯期間中の退屈さを自身が語り、以下のように続けた。

「でも時間はあっという間。正直、みんなとのくだらない時間も恋しくなってきた。ゴールも1人で祝うのは…なんか違うね。まあでも、みんなが上手くいくことを願ってる。そして近いうちに会えることを楽しみにしてるよ。みんなに幸あれ。アーリングより」

"ERLING NEEDS GAMES"(アーリングが試合を欲しがってる)と最後に銘打たれて終わったCMは、ハーランドが1人でマンチェスター・Cの練習場で過ごす様子を撮られている。途中にはイングランド代表FWジャック・グリーリッシュに電話をかけるも、留守番となってしまうなど、1人で退屈している一面も演出された。

マンチェスター・Cのプレミアリーグは29日に再開し、リーズと対戦する。その前の23日にはリーグに先立ってカラバオカップ4回戦が行われ、リヴァプールと対戦することが決まっている。

閉じる