ニュース 試合速報・結果
移籍情報

サウジでC・ロナウドとS・ラモスが再タッグ?アル・ナスルが新たなビッグネーム獲得へ動く

11:32 JST 2022/12/30
Ronaldo-Ramos-Champions-League-Real-Madrid
【欧州・海外サッカー ニュース&移籍情報】レアル・マドリー(ラ・リーガ)で数々の栄光をつかんだクリスティアーノ・ロナウドとセルヒオ・ラモス。来年夏以降、再び共闘することになるかもしれない。

サウジアラビアのアル・ナスルは、FWクリスティアーノ・ロナウドに加えてDFセルヒオ・ラモスの獲得を狙っているようだ。

カタール・ワールドカップ前にマンチェスター・ユナイテッドと契約を解除したC・ロナウド。スーパースターの去就は大きな話題となっているが、先日からアル・ナスルへの移籍に迫っていることが複数メディアで報じられている。スペイン『マルカ』によると、アル・ナスル側はすでにメディカルチェックの日程を設定。選手側は今週にも代理人を派遣し、間近に迫るC・ロナウドの到着に際する条件を確認したと伝えている。

現役引退後のアンバサダー就任を含め、C・ロナウドへ年俸7500万ドル(約100億円)の7年契約と超大型契約を用意していると見られるアル・ナスル。しかし、狙っているスーパースターはC・ロナウドだけではないようだ。

『マルカ』によると、パリ・サンジェルマン(PSG)でプレーするラモスの獲得を熱望。36歳DFは来夏でPSGとの契約が満了となるため、シーズン後のフリー移籍について説得する準備を進めているようだ。

C・ロナウドとラモスは、2009年~2018年にかけてレアル・マドリーで共にプレー。史上唯一の三連覇を含む4度のチャンピオンズリーグ優勝や2度のラ・リーガ制覇など、数々のタイトルを獲得してきた。そんな両者が来年夏以降、サウジアラビアで共闘することはあるのだろうか。