マネ、バイエルンでの背番号は「17」に「チームと一緒に多くの成功を祝いたい」

SADIO MANE FC BAYERN MÜNCHEN
Getty Images
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】バイエルン・ミュンヘン(ブンデスリーガ)へと加入したサディオ・マネが意気込む。

バイエルン・ミュンヘンに加入したFWサディオ・マネが17番を着用することが発表された。

2016年夏にサウサンプトンからリヴァプール入りしたマネは、その後の6シーズンにわたって主力として活躍。すると、今夏に新たな挑戦を求めてバイエルンへの移籍を決断した。これまでリヴァプールで着けていた19番、10番はすでに埋まっていたこともあり、マネは「17」を選んだ。

これについてマネはクラブ公式サイトで「空いている番号の中から17番を選んだ。この番号をつけてチームと一緒に多くの成功を祝いたい。今は、チームメイトと一緒にもうすぐ準備を始めるのがとても楽しみだよ」とコメントした。

広告

また、自身のポジションにも言及。4つの役割をこなすことができるとした。

「ピッチ上でほぼ4つのポジションをこなすことができるフォワードの一人だ。右ウイング、左ウイング、9番、10番もこなせる。これまでほとんど左ウイングとしてプレーしてきた。監督とチームが僕を必要としている限り、僕はチームのために存在するんだ」

閉じる