ニュース ライブスコア
セビージャ

バルセロナ、ルーク・デ・ヨングのレンタル打ち切りで合意した模様…オランダ人FWはカディスに貸し出される見込み

6:46 JST 2021/12/25
Luuk De Jong
【海外サッカーニュース 移籍情報】バルセロナにレンタルで在籍するルーク・デ・ヨングは今季後半戦、どうやらカディスでプレーすることになりそうだ。

セビージャからのレンタル移籍によってバルセロナでプレーしていたFWルーク・デ・ヨングが、この冬の市場でカディスに貸し出される見込みとなった。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じている。

マンチェスター・シティFWフェラン・トーレスの獲得が間近に迫っているバルセロナは、人件費削減のためにL・デ・ヨングのレンタル打ち切りに動き、セビージャと合意に達した模様。そしてカディスが、セビージャと2023年まで契約を残すオランダ人FWを今季後半戦の戦力に加えることになったようだ。選手本人が了承すれば、同オペレーションは成立の運びになるという。

L・デ・ヨングは8月31日、アトレティコ・マドリーに渡ったFWアントワーヌ・グリーズマンの後釜としてバルセロナに加入。ロナルド・クーマン前監督たっての願いで加わったわけだが、ラ・リーガ9試合、チャンピオンズリーグ3試合に出場してゴール数はわずかに1にとどまっていた。チャビ・エルナンデス現監督のもとでは3試合に出場し、最後に起用されたのは前節セビージャ戦(1-1)の終了前5分間。その一戦で、バルセロナとセビージャの幹部はこのオペレーションについて話し合っていたようだ。