ニュース 試合速報・結果
プレミアリーグ

セルティック指揮官がSB旗手怜央を称賛「彼は高いハードルを設定した。功績は大きい」

6:51 JST 2022/12/25
hatate-reo
【欧州・海外サッカー ニュース】セルティックの旗手怜央がチーム最高評価を獲得した。

セルティックのアンジェ・ポステコグルー監督が旗手怜央を称賛した。『セルティックTV』が伝えている。

旗手は24日に行われたセント・ジョンストン戦ではチーム事情もあり、右サイドバックとしてプレー。渡欧後としては不慣れなポジションとなったが、2ゴールを挙げる活躍を見せ、4-1の快勝に大きく貢献した。

ポステコグルー監督は旗手の活躍を受け、従来のサイドバックのレベルを引き上げたと語った。

「彼は他のフルバックにかなり高いハードルを設定したんだ。彼はおそらく、あそこでプレーするのがいかに簡単かを彼らに伝えるつもりだろう。レオのおかげでもあるし、彼は本当に規律正しかった」

「先ほども言ったように、私は創造力を働かせなければならなかったと思うが、我々のプレーはまだボールを持っている。彼はそれをやってのけたと思う。彼の全般的なプレーが本当に素晴らしく、落ち着いていたときに2ゴールを決めた。繰り返しになるが、彼の功績は大きい」