ニュース 試合速報・結果
移籍情報

アーセナル、ムドリク獲得へ88億円の初オファーは失敗…近日中に2度目の提案へ

7:48 JST 2022/12/28
Mudryk 2022-23
【欧州・海外サッカーニュース&移籍情報】アーセナルは冬の移籍市場でシャフタール・ドネツクのミハイロ・ムドリクを獲得できるのだろうか。

アーセナルがMFミハイロ・ムドリク獲得に向けて送った最初のオファーは、シャフタール・ドネツクに拒否された。『GOAL』の取材で明らかになった。

今シーズン開幕から好調を続けるアーセナル。19シーズンぶりのプレミアリーグ優勝に向けて首位を走る同クラブだが、ワールドカップ期間中にガブリエウ・ジェズスが負傷して離脱しており、1月の移籍市場で前線の補強に動くことが予想されている。

そんなアーセナルが大きな関心を寄せるのがムドリク。21歳にしてウクライナの名門シャフタールの10番を背負い、チャンピオンズリーグでも注目を集めた同選手を冬の移籍市場のメインターゲットの1人に据えていることが確認されていた。

そして『GOAL』の取材で、アーセナルは先日ムドリク獲得に向けて最初の正式なオファーを提示したことが明らかに。総額5500万ポンド(約88億円)を提示したものの、このオファーは9000万ポンド(約146億円)を要求するとされるシャフタールに拒まれたことがわかっている。

しかしアーセナルはシャフタールとの交渉を続け、近日中に2度目のオファーを提示することが予想されている。またムドリク自身は移籍を望んでいるとも伝えられており、今後の展開に注目が集まっている。