ニュース ライブスコア
レアル・マドリード

アンチェロッティ、ヴィニシウスがブレイクした理由を語る「彼は難しいプレーができるのに簡単なプレーでミスしていた」

9:52 JST 2021/12/25
Vinicius Ancelotti
【欧州・海外サッカー ニュース】レアル・マドリーのアンチェロッティ監督が、ヴィニシウスのプレーがいかにして改善されたのかを明かしている。

レアル・マドリーのカルロ・アンチェロッティ監督が、FWヴィニシウス・ジュニオールが今季ブレイクを果たした理由について語った。

今季ここまでの成績が26試合12得点10アシストと、その鋭利ドリブル突破はそのままに、フィニッシュワークでの精度を格段に高めて本格的にブレイクしたヴィニシウス。スペイン『アス』とのインタビューに応じたアンチェロッティ監督は、その成功の理由について、簡単なプレーでミスをしなくなったことを挙げている。

「ヴィニシウスは良くなった。以前ほど性急にプレーすることがなくなったからね。ヴィニシウスは何より、各プレーの重要な瞬間に一呼吸を入れるようになった。選手にとって大切なのは、難しいことをうまくやってみせることだ。簡単なことは普通にできるものなのだから。ヴィニの場合は、難しいことをやってのけるくせに、簡単なことで失敗していた。だが今は簡単なプレーにより時間をかけるようになり、そのためにうまくいっているんだよ。とはいえ、何より重要なのは彼がいつも困難なことに挑戦して、うまくいっていることだ。それはうまくいくかいかないか、だからね」

イタリア人指揮官は、ヴィニシウスにはまだ改善の余地があるとも語った。

「もちろんあるよ。ヴィニシウスにファンタスティックなスピードとタレントがある。あれほどのドリブル突破の力を持った選手は、1対1で抜け出せる選手は、いまだかつて見たことがない。しかし、まだ向上の余白は存在する。例えばボールなしのプレーやスペースを突くプレー、シュートなどでまだ成長できるはずだ」