ニュース 試合速報・結果
移籍情報

DF小田逸稀が鹿島アントラーズからアビスパ福岡に完全移籍! 「球際、空中戦の強さ、攻撃参加に注目してください」

19:32 JST 2023/01/26
20230126_Itsuki_Oda
【Jリーグ(J1)ニュース&移籍情報】DF小田逸稀が鹿島アントラーズに別れを告げている。

アビスパ福岡は26日、DF小田逸稀が鹿島アントラーズから完全移籍加入することを発表した。

佐賀県出身の小田は東福岡高校卒業後の2017年に鹿島でプロデビュー。その後、2020年にFC町田ゼルビア、2021年にジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍して多くの経験を積んだが、鹿島に帰還した2022シーズンは明治安田生命J1リーグ2試合、JリーグYBCルヴァンカップ3試合、天皇杯1試合の出場にとどまった。

新天地での活躍に向けて、24歳の小田は以下のように意気込んでいる。

「高校3年間を過ごした福岡の地で再びプレーすることができ、すごくうれしいです。自分の特徴である球際、空中戦の強さ、攻撃参加に注目してください。福岡の勝利のために、全力で頑張ります。ともに戦いましょう! 」

一方、鹿島の公式サイトを通じては「シーズンが始まって間もないタイミングでの移籍となり、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と謝罪。続けて、感謝を伝えた。

「鹿島アントラーズの一員としてプレーできたことを誇りに思いますし、チームメート、監督、コーチ、フロントスタッフ、サポーターの皆さん、全ての方々に感謝しています。活躍する姿を皆さんに届けられるよう頑張りますので、引き続き応援してもらえるとうれしいです。ありがとうございました! 」

▶【dポイントが貯まる・使える】ドコモスポーツくじでBIG!今なら1口200円のクーポンをプレゼント