ニュース 試合速報・結果
プレミアリーグ

リーグ戦8戦で僅か1勝のチェルシー、ポッター「信じられないほど困難」一発退場フェリックスへ擁護も

7:36 JST 2023/01/13
Chelsea-Potter
【欧州・海外サッカー ニュース】プレミアリーグは13日、第7節延期分が開催。

プレミアリーグは13日、第7節延期分が開催され、チェルシーとフラムが対戦した。

負傷者が相次ぎ、不調が続くチェルシー。リーグ戦4試合ぶりの勝ち点3を目指し、現在リーグ戦3連勝中のフラムと相見えた。

チェルシーはこの試合で、アトレティコ・マドリーからレンタルで獲得したジョアン・フェリックスを先発で起用。

しかし、1-1で迎えた58分にアクシデント。フェリックスのタックルが危険と判定され、まさかの1発レッドに。デビュー戦で退場に。

チェルシーはその後、フラムに勝ち越し弾を許してリーグ戦連敗に。直近の8試合で僅か1勝と不調からの脱出に失敗した。

チェルシーのグレアム・ポッター監督は試合後、『スカイスポーツ』に「本当に悔しいし、信じられないほど困難だ」と敗戦に落胆。「サポーターと同情だ。今夜は負けてしまってがっかりしている」話した。

試合については「前半は比較的互角の試合だったと思うし、何度かチャンスもあった。ただ、ディフェンスやサッカーのアクションなど、基本的な部分はもう少しうまくやれると思う」と評価している。

そして、デビュー戦での1発退場で3試合出場停止となったフェリックスについては「ジョアオを3試合も失うことになり、本当に残念」と話すも、「ジョアオは若くしてのトッププレーヤー。彼のクオリティは見ての通りだ。彼は今日の出来事から学ぶだろう」と擁護している。

「相手のファンタスティックなプレーよりも、我々の基本的なプレーの方がもっと良くなければならない。我々は今、苦しんでいる。ファンも苦しんでいる。申し訳ない。団結してこの厳しい時期を乗り越えようとすることが重要だ」