遠藤航、17試合連続フル出場もシュトゥットガルトは足踏み…原口は連勝に貢献/ブンデスリーガ2部

Wataru Endo Stuttgart 2019-20
(C)Getty Images

ブンデスリーガ2部第30節が7日に行われた。

2位のシュトゥットガルトは14位オスナブリュックと対戦。遠藤航はアンカーとして17試合連続先発。しかし、試合は決め手に欠いてスコアレスドローに終わった。シュトゥットガルトは今節の結果次第では3位転落の可能性も浮上している。なお、遠藤は17試合連続のフル出場となった。

また、7位のハノーファーは4位のハイデンハイムと対戦。原口元気は6試合連続の先発し、攻撃的MFの位置に入った。ハノーファーは前半に2点を先制すると、反撃を75分の1点に抑え、2-1で勝利。見事連勝を飾り、6位に浮上した。

なお、原口は6試合連続のフル出場となり、勝利に貢献している。

ブンデスリーガ|最新ニュース、順位表、試合日程

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

閉じる